無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« グラボ死亡 | トップページ | 負の連鎖 »

2019年8月 1日 (木)

バカやった

今起きている問題を色々と調べているわけですよ。何から手つけていいかわからんですけども。

その一環で偶然見つけたのがCPUのボトルネックサイト(アメリカ?のサイト。アドレス失念)。

これがなかなか興味深いもんで、よくある情報サイトの表一覧で載ってるのではなく、実際にチェックして今のCPUで今のグラボがどれぐらいの力を発揮するかを数値で出してくれるんですよ。

今使ってるCPUは6700k。でもこのサイト、まだ最新のには更新されてないらしく、2060sのデータがなかったので一番近い2070無印で調べてみました。

結果は、GPUのパワーを24%も落としてることがわかり、コレを機に買い換えるのもアリだなーとチェックしてみたわけです。

まぁ現状では一番コスパの良いとされる6700kですが、グラボが本領発揮できないんじゃ買った意味がないので調べてみました。

何も考えなければ今最高の9700を買えば済む話ですが、現状コアなユーザーじゃない限り買う必要はないというのがわかったのでスルー。その1個下の8700をポチりました。OCはしないので無印です。てか前もそうだったけど、一つパーツ変えると連鎖的に他のパーツも買い換える流れになってるんですが。

ソケットも今後は1151で統一してくのかな?高性能のマザー買っとけば後は使い回せるし楽だなーと安易に考えて数日後に届いたCPUを取り付けたわけです。

はい、起動しませんでした。

エラーが出るのではなく、単純にスイッチが入りません。CPU裏に欠けてる形跡もなく、マザーの方もパット見問題なし。なんだ、初期不良か?と、これには途方に暮れました。とりあえず調べてみる。PC起動しないんでスマホで。

まぁ運良く早期に原因が解明できたのでホッと?一安心。

どうやら、ソケット「しか」見てなかった自分の知識不足だったようで、どうやら最近の第8,9世代のCPUは中身が違うようですね。ソケットは同じなのに。6700は第6世代なので型が違うわけです。そして8世代を切り替えに互換性がないようで。そりゃ起動せんわっちゅう話だ。

これには完全に自分の責任であり原因であったけですが、ニワカが背伸びするなという戒めですね。ということで今後の作戦を練ることに。

マザボを買い換えるのは確定で、色々吟味した結果、今の所、H370が有力候補に。ZはOCしないのでスルーです。

もうここまで来ると、前々から思っていたSSDの増設も視野に入れて検索。今ものすごく安くなってるんで買い時ではあります。

今悩んでるのは、高性能の500Gか容量だけの1Gか。まぁ正直M2スロットに性能もってかれてる感があるのでどっちも差ないかなという印象。

そして次に問題が発生しました。

なんと、この第8世代CPUからwindows7は動かないことが発覚。裏ツール使って無理矢理動かす意味もないので次からOSも10にしなくてはいけなくなりました。ということでパッケージも購入決定。

てか調べてたら10への無料アップグレードサイトを見つけたんだけども、一応Intel公式っぽいし、ここでしても良かったんだけども今後のことも考えてパッケージを買うことに。

とりあえず最近の出費の多さにさすがにもうこれらを買うのは無理なんで来月待ちです。まだ時間はあるのでそれまで吟味しながら。

« グラボ死亡 | トップページ | 負の連鎖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グラボ死亡 | トップページ | 負の連鎖 »